Project Description

3D動画を拍手でコントロールできる世界唯一のiPadアプリ。イベント会場のような雑踏の中でも拍手の波形だけをマイクで拾いその音に反応して動画をコントロールできるアイディアアプリ。
3Dの仕組みもちょっとした工夫でアプリを立体的に見せています。夜、部屋から窓の外を見ると外の景色よりも自分の姿がはっきりと映る。なんてことはあなたにも経験があるはずです。その自然な現象「反射する」ということとデジタルコンテンツを組み合わせてできたのが、このmirror screen[拍手コントロール型3Dアプリ]です。仕組みは簡単。正面、右側面、左側面の三面からなる透明立体物に上面、または下面からモニターで映像を投影させ、その三面に反射させるだけ。まるで宙に浮いているかのような映像が立体物の中心に映し出されます。このmirror screen[ミラースクリーン]。iPadやPC、smart phoneやTVなどでどこでも、だれとでも。場所や状況は選びません。たとえば、店頭とイベント。商品の情報を表示したり、イメージ映像を映したり、立体的に見せたり。なんてことも可能になるでしょう。たとえば、たくさんの国の人に。各国の字幕テロップを各面に表示させることも。言葉と言葉で繋ぎ距離が近づくことでしょう。たとえば、インタラクティブに。手を叩くことで、誰でもかんたんに操作が可能となるでしょう。それは、おじいちゃんやおばあちゃん、子供であっても。  人と人が関わるところにmirror screen[ミラースクリーン]ができること。それは、いままでにない新しい視点との出会い。それは、映像と人を繋ぐソリューション。人と人を繋ぐちょっとしたアイデアと新たな視点を組み合わせれば、きっと驚きが生まれることでしょう。※イベント専用アプリなのでダウンロード販売はしておりません。

Contact Us

お問合せはこちらから

ラボ型開発・オフショア開発・HTML5コーディング・スマホアプリに対する質問などお気軽にご連絡ください。

Contact Us