Project Description

Face RecogniZ(フェイスレコナイズ)は、顔認証および顔識別機能の付き勤怠管理アプリ(タイムカードアプリ)です。

このアプリは、ベトナム進出した2012年当時、タイムカードの機械を買うことを惜しみ、代わりに制作したiPad専用アプリです(笑)
iPad内臓のカメラでスタッフの顔写真を登録し、出社時と退社時に顔写真を撮影することでスタッフの顔を判別し、出退勤の登録を行います。

元々グミベトナム社内用に開発しましたが、現在バージョンアップを重ねて現在バージョン3。現在、管理者がWeb上で管理が出来るように機能追加中です。
“仕事場で楽しく過ごすきっかけにする”ような機能を追加してまいります。
実装している顔認識と顔識別技術は、オープンソースである“OpenCV”をコアエンジンとして採用してます。

日本語版も今年中に開発完了予定ですが、現在は英語版のみの配信で、ダウンロード頂いているお客様はアメリカが中心になって、じわじわとFaceRecogniZがアメリカ活用されはじめております。今後、ベトナム国内を始め世界の企業様にも使っていただけるようにブラッシュアップできたらと思います。

フェイスレコーニションとは

フェイスレコーニションは顔認識技術であり、人間の顔をデータベースに保存されるデータに一致するか動作を起こさせて映した顔の身分を確認します。
フェイスレコーニション技術は良く知られていますが、ロボットやスマットハウスや監視システムなどによく使われています。
例:自動制御装置とアルバムサーチ

アプリ|フェスレコナイズに関しては

フェスレコナイズは伝統的システムみたいな装置と違ってカードがIDとパスワードがなくて顔認識だけでプロファイルをアクセスします。
また、フェスレコナイズでは簡単な操作で管理者の方はスタフの時間管理ができるように工夫されております。まさに、見やすさとやりやすさがまとめる使用環境を作ったアプリです。
フェスレコナイズはグミベトナムが伝統的なタイムカードメーシンシステムの代わりに開発した新しい技術として、中堅中小企業の勤怠管理に使われるように目標にしております。
このアプリの楽しさが体験できるので、興味のある方は次のリンクでダウンロードができます。

使用方法(まとめ)

  • ステプ1:「TRY ME NOW」ボタンを押します
  • ステプ2:管理者情報入力•登録
  • ステプ3:登録後、ユーザーアカウントが登録されます。名前など情報が入力してください
  • ステプ4:その後、3枚のプロファイル写真が撮ってデータベースに保存されます。カメラがアプリによって起動されると、お顔をスクリーンにあるマスク域に調整してください。
  • ステプ5:準備ができたら、写真ボタンを押して写真が撮ります。撮った写真がプロファイルデータベースに一致するかアプリで確認されます。一致すれば、勤怠記録を登録します。
  • ステプ6:撮った写真が一致できない場合、緊急用なユーサーIDとパスワードでも、勤怠を登録することができます。

アプリは、Apple Store(iTunes)からダウンロード可能です。

Download from App Store

Contact Us

お問合せはこちらから

ラボ型開発・オフショア開発・HTML5コーディング・スマホアプリに対する質問などお気軽にご連絡ください。

Contact Us