毎度、ありがとうございます。
イラストレーターのホシでございます。

1. 大昔に、印刷会社に勤務していた歴4年。
2. 仕上がり見本を作り(実物の大きさにカット・糊付け)、
データさえ完璧に作っておけば、得意のジェスチャーでなんとか注文できるだろう。
3. 私以外、みんな忙しい。
…以上3つの理由から、私ひとりで出向くことにしました。

極度の方向音痴である私は、自力で行かず。そこはマネーの力を借りてタクシーで向かうことにしました。
…が、ドライバーさん、お迷いのご様子…2度途中下車して、運ちゃん仲間に聞いている。
車が路肩に止まるたびに、私が目的地に着いたと思い(そりゃ勘違いするさ)、外に出ようとすると「ノゥッ!ここにいろ!」と逆切れされる。あぁ、理不尽…ギリギリに会社を出てしまったゆえに、時間の余裕がまったくなく、気持ちの余裕も消失。
私「あとどれぐらいで着きますか?(イライラ)」
ドライバー「あと3分(ムカムカ)」
この会話を3回くらい繰り返した後、閉店10分前に到着!あぁ、よかった…

シャッタの閉まった外観
あれ?シャッターが閉まっている?なんで?(心で号泣)

上述のドライバーが止めるのも聞かず、シャッターをこじ開け、中を確認すると、照明は点いているが人の気配はゼロ。カギがかかって入れない。果てしない、ガッカリ感。どうしても手ぶらで帰りたくない私は、しばし店の前で立ち尽くし考える(ゴネていた)…が、ベトナム語がほとんどわからない私にできることは何もなく、しょんぼりタクシーに戻ると、ドライバーさんが何やらメモを書きかき中~

「うわぁ…ナンパされるのかぁ…めんどくさいなぁ」
メモは、もちろんベトナム語オンリー。しかし、ここで奇跡到来。
オーラルスキルは全滅でも(昨日・今日・明日・○時○分・仕事・数字ぐらい)は、読むこと可能なのです。結果「明日8時から営業している。日曜日は休み」で、あることが判明。
((( あら、恥ずかしい。自意識過剰 )))
どうやら私が不法侵入している間に、近所の人が教えてくれたか聞いてくれてたみたいです。いい人~♪

ゆるんだ気持ちが、10分後に再び引き締まり…
そう。帰り道でも、彼は迷いやがったのでございます。メモの恩義をすっかり忘れて、日本語でその…色々と…言わせていただきました(キレた)。途中で降りることになったのですが、その時の彼のさみしさ1000%の表情がやるせなかったです。

ドライバーの似顔絵

■後日あらためて出向きました。
あっという間に到着し、モヤモヤ病再発(アレ?こんなに近かった?)

「ネームカードを作りたいのですが」とサンプルを出すと、
「○×…▲□」←ベトナム語?なのか??? まったく聞きとれない。
瞬時に固まる私を見て、そそくさと奥に引っ込む店員さん。
得意のジェスチャーを披露できないほどの、すばやい動き。
ヤバい、今日も手ぶらコース?
そして、やっぱり携帯電話を忘れて誰にも連絡できず。

「May I help you ?」
なんか聞いたことあるな、このフレーズ…
おぉっ、英語話せる人おるではないですか!
※心の声(えぇ、心の底から助けていただくことを希望しております~もう、手ぶらはご勘弁!)

■店内の様子。
店内の様子
10名のオペレーターがいて、お客さんが隣に座って直接指示を出すシステムらしいです。私の場合は、英語の彼がすべて伝えてくれました。他のパソコンを覗き見ると、名刺の他にクーポンやらチラシも扱っている様子。

■そして、今回担当してくれたオペレーターの彼。
オペレーターの彼
慣れた手つきで、トンボを消しまくる。あれ?トンボ要らない?!

■納品待ち名刺がズラリ。
名刺の棚
日系企業のものもチラホラ見かけます。


■出来上がりがコチラ。
出来上がった名刺
今回は、3名分・両面カラー・各100枚で、3時間ほどで出来上がりました。
お値段は、両面140,000ドン(700円)、※片面だと70,000ドン(350円)。
名刺の大きさが、わりと大胆に1枚1枚違うという仕上がりでしたが、即日完成はありがたいです。(トンボは、消しちゃダメな気がするんだけどなぁ…)
データ持ち込みが可能なら、断裁も自分でできたらいいのに…と強く願う!

【今回のおつかいで学んだこと】
・時間に余裕をもつこと。
・こちらは十二分にやる気でも、相手が拒否したら、コミュニケーション即終了であること。
(コレ、意外と気付けない。私だけ?)
・事前に十分な情報を得ておくこと。
ただし、インターネットの情報を過信しないこと。電話をして裏をとること。
・金曜日の夜は、みんな浮かれているということ。早じまいの可能性も考慮する。
・携帯電話は持っていったほうがいい。いろいろと便利。

東京にいた頃も、メトロ等でかなりモタついておりましたが、異国はさらに、なめちゃいかんですね。クワバラクワバラ。

Contact Us

お問合せはこちらから

ラボ型開発・オフショア開発・HTML5コーディング・スマホアプリ・グミに対する質問などお気軽にご連絡ください。

Contact Us