シンチャオ!

今回初めてブログを投稿する、京都からきたインターン生の真平です!

 

最近、ARやVRという言葉をTVなどでよく耳にしませんか?😆

 

今回、ARとVRの違いについて、わかりやすくまとめていきたいと思います。

 

1.まずARってなんだろう?

 

「ポケモンGO」はご存知ですか? 

 

何もない場所に、人だかりができていたり、歩きながらスマホを持ってうろうろしている人がいたりと一時的に、世界的に大きな社会現象になり、ニュースで大きく取り上げられましたね😁

 

実はその「ポケモンGO」にARの技術が使われているんです❗️❗️

 

ポケモンGOをプレイした事がある人はわかると思いますが、ポケモンGOでは、スマホを通して、現実の世界にポケモンが存在するような体験をする事が可能です。

 

ARとは、Augmented Reality の略であり、拡張現実と訳し、現実世界にデジタル情報を加える事によって、CGなどで作成した仮想現実を大きくしていくものなんです。

 

ARで有名なものの中には、Google glassもあります。

 

Google glassは、アニメで言えば、ドラゴンボールでのスカウターや、名探偵コナンでの犯人追跡メガネのようなものです。

 

筆者が小さい頃、このようなアニメを見ていて、Google glass のようなメガネが誕生するなんて全く思いもしませんでした。

 

しかし、昔はアニメの世界にしかなかった物が、今、現実の世界に存在しているのです。

 

現在のGoogle glass では、専用メガネを通して、現実世界の中に映し出される映像で時間、動画、メールなどを見るなどが可能です。

 

GoogleのCEOは、将来的にGoogle glassの大きさをコンタクトレンズくらいまで最小化していく発表しています。

 

2.ではVRとは?

 

VRも、ARと同様に、よくTVなどでよく取り上げられ、大きな話題になっています。

 

VRはVirtual Realityの略で、仮想現実と訳され、コンピューター、電子技術を用いて、人間の五感を刺激して、あたかも現実かのように体感させるものを指します。

 

上の写真にあるような、VRヘッドマウントディスプレイをつけることによって、360 °全方向が3Dである非現実の世界に入り込むことができます。

 

つまり、まるで、本当にゲームの主人公になったような体験ができるんです🙍‍♂️

 

Playstation VR の登場により、VRはTVゲームなどが主体となって活躍するようなイメージがあると思いますが、VRは実は広い範囲の分野で活躍しています。

 

下に一部のVR活用事例を紹介させていただきます。

例えば、

・家のリフォーム後の部屋をVR体験🏠

・360度動画で商品紹介や観光名所をPRできる⛩

・好みの商品を360度から見まわして購入できる🛍

などがあります。

 

記載した活用事例からわかる通り、本来は直接現地に出向いていたのに、行かなくてもVRを利用する事によって、遠いところにいても、同じ事ができるようになりました。

 

この技術によって、みんな家🏠で気軽にウィンドウショピングができるようになりますね😁

 

あと現実世界で実践練習をする事が非常に難しいとされている外科手術、自衛隊での爆弾処理などもVRを利用する事によって、練習ができるようになりました。

 

3.まとめ

結局、ARは現実の世界をベースにして、追加情報を与えるのに対して、VRは、人の手によって作られた現実のような世界に、ユーザ自身が飛び込むという事なんです。

 

さて今回は最近話題のARとVRについて書きました。ARやVRでできる事をいくつか紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

 

VRとARを使った新規事業に興味があるという方や、こういった方向に使えないか?という方がいらっしゃいましたらぜひお問い合わせください!

それではまた!

Contact Us

お問合せはこちらから

ラボ型開発・オフショア開発・HTML5コーディング・スマホアプリ・グミに対する質問などお気軽にご連絡ください。

Contact Us

 

Shimpei Horikawa

Shimpei Horikawa

京都を離れホーチミンでインターンしてます。
好きなスポーツ:水泳、ソフトテニス
海外の人々と話すのが好きです。
Shimpei Horikawa

Latest posts by Shimpei Horikawa (see all)