シンチャオ!

gumiVietnamスタッフの西田です。

皆さんは海外に滞在する際、現地通貨をどのように調達していますか?
海外に長期滞在する場合、給料が入ってくるまでどのようにして現地の通貨を手に入れるかは悩みどころですよね。

ベトナムではクレジットカードを使える店もありますが、ローカルのレストランや屋台など多くの店では現地通貨しか使えません。また、トラベラーズチェックも限られた場所でしか使えないことが多いです。そのためベトナムでは現地通貨をどのように調達するかが非常に大切になってきます。
そこで今回は現地通貨を手に入れる方法について詳しく書いていこうと思います!

atm

まず現地通貨を手に入れるには主に以下の三通りの方法があります。

(1)日本円を現地の銀行や両替所で換金する
(2)クレジットカードのキャッシングサービスを利用する
(3)Visaデビッドカードや国際キャッシュカードで現地通貨を引き出す

それでは以下にそれぞれのメリット・デメリットについて説明していきます。

 

(1)日本円を現地の空港や銀行、両替商などで換金する

これは一番メジャーな方法ですね。日本円を空港や街中にある両替商や銀行、ホテル等で両替します。

・メリット
普段日本で使用している日本円をそのまま持参すれば良い

・デメリット
わざわざ換金する場所まで行かないといけない
持っている日本円分が無くなってしまった場合はそれ以上現地通貨に換金することが出来ない
大金を持ち歩く必要がある

ただ日本でベトナムドンに換金するとレートがかなり悪いので(換金できる場所も少ないですが…)、現地に到着してから換金することをお勧めします!
またベトナムの空港もあまりレートがよくないので、空港では必要な分だけを換金した方がよいです。

 

(2)クレジットカードの海外キャッシングサービスを利用する

・メリット
キャッシングサービスを利用した翌月に一括で返済する場合は、金利が安いのでお得

・デメリット
翌月一括返済しない場合は、金利が非常に高い

キャッシングサービスは上手く使えばお得ですが、金利は高いので注意が必要です。

 

(3)Visaデビットカードや国際キャッシュカードで現地通貨を引き出す

今回私がオススメするのはこの方法です。Visaデビットカードや国際キャッシュカードを使うと、日本にある銀行口座から、海外のATM(VISAインターナショナルが運営するPLUSなどの世界的なネットワークATM)で現地通貨を引き出すことができます。
引き出した現地通貨は日本円に換算されて、手数料と一緒に日本の口座から引き落としがされます。

・メリット
ホーチミンではATMが至る所にあるので、すぐに現地通貨を引き出せる
日本から送金してもらう場合にも、日本の口座に振り込んでもらえればすぐに現地のATMでお金を引き出せる
カードを紛失した際などにも海外から電話で日本のカスタマーサポートに問い合わせが出来るので安心

・デメリット
レートが高い
ATMの手数料がかかる場合が多い

レートが高く、手数料はかかるのが唯一欠点ですが、海外に長期滞在する場合にはかなり便利だし安心です。ただ海外に滞在中は新しくカードを作成できないので、日本出国前に作成することをお勧めします。

 

海外では現地通貨の調達方法がいくつかあれば、もしもの時にも安心ですよね。是非、参考にしてください。
それでは!

gumi Vietnam
Follow me

gumi Vietnam

gumi Vietnamスタッフの共有アカウントです。
随時情報を配信していきます!!
gumi Vietnam
Follow me